釧路バナナ(946バナナ)の値段はいくら?高級と言われる理由は?評判や感想も紹介!

北海道釧路市の農場946FARMSで育った「946BANANA(クシロバナナ)」が話題となっています。

南国で育つイメージのあるバナナが、寒冷地である北海道で栽培されているのが驚きですよね。

946BANANA(クシロバナナ)は2021年2月9日からオンラインショップにて予約販売がスタートしているのですが、

値段はいくら?

なぜ高級といわれているの?

どんな味?

と気になりますよね。

ここでは

  • 釧路バナナ(946バナナ)の値段はいくら?
  • 釧路バナナ(946バナナ)が高級といわれる理由は?
  • 釧路バナナ(946バナナ)の評判や感想

について調べたことをまとめました!



釧路バナナ(946バナナ)の値段はいくら?

946BANANA(クシロバナナ)のオンライン通販の値段は以下の通りです。

釧路バナナ(946バナナ)の値段
  • 946BANANA(1本) ¥1,080(税込み)
  • 946BANANAプレミアム(箱入3本)¥4,860(税込み)
  • 946BANANAプレミアム(箱入5本)¥7,560(税込み)

946BANANA(クシロバナナ)は公式サイトのオンラインショップにて予約販売しています。

946BANANA公式サイト「オンラインショップ」はこちら
946BANANA公式サイト「オンラインショップ」

また釧路市と帯広市内の6店舗でも店頭販売されています。

詳しい店舗名はこちらの記事で紹介しています

 

釧路バナナ(946バナナ)が高級といわれる理由は?

釧路バナナがなぜ高いのかという疑問に、946BANANA公式サイトでは次のように答えています。

特殊な技術で作られた苗を使用し、ハウスで温度管理をしながらスタッフが毎日手作業で害虫の駆除をするなど、すべての工程に大変手間がかかっているため、どうしてもこの価格になってしまいます。

引用元:946BANANA公式サイト

すべての工程に手間がかかっているためということなんですね。

  • 特殊な技術で作られた苗を使用
  • ハウスで温度管理
  • スタッフが毎日手作業で害虫の駆除

について詳しくみていきましょう!

特殊な技術で作られた苗を使用

釧路バナナは「グロスミッシェル」という品種の苗を使用しています。

昔は最も多く栽培されていた品種ですが、現在は1割程の生産量となっているので、貴重な品種です。

Yahoo!ニュースでは946バナナを栽培している946FARMSが以下のように話されています。

グロスミッシェル種という皮の薄い品種なんです。

風味が良くかつては主流だったのですが、疫病の影響で作付が激減してしまった品種です。946バナナは、植物が本来持っている能力遺伝子を呼び覚ます技術により、旧来のグロスミッシェル種よりも濃厚な香り、強い甘み、生命力の強いバナナへと進化させました。医療関係者も「946バナナの葉っぱには知られざる栄養価があるかもしれない」と研究中なんです。

引用元:Yahoo!ニュース

釧路バナナはこのグロスミッシェルの品種を、さらに濃厚な香りや強い甘みのあるバナナへと、特殊な技術で進化させた苗を使用しているというわけなんですね!

釧路バナナは国内流通わずか0.02%の希少な純国産バナナとなっています。

946FARMSではグロスミッシェル種の苗木を900本栽培しています。

こちらがグロスミッシェルの苗です。

ハウスで温度管理

続いてはハウスでの温度管理についてです。

釧路バナナはハウスの中で育てられています。

北海道は気温の低い土地ですが、ハウス内は常に17~25℃に保たれているそうです。

冬でも、ハウス内は夏のような暖かさがあるんだとか。

関西のまいどなニュースでは946FARMSの菊池さん以下のように話されています。

釧路は夏でも熱帯夜になることがなく、24時間内で寒暖差を人の手を加えることなく自然に演出できるのが強みになっていると思います。

まいどなニュース

釧路は雪が少なく、夏は熱帯夜にならないという特徴があります。

バナナは寒暖差があるほど甘さが産まれると言われていますが、釧路の特徴を生かしたハウス栽培では自然な寒暖差を演出できるというわけなのですね。

ハウス内で温度管理されて育てられた釧路バナナの平均糖度は、一般のバナナの1.5倍あるそうです。

こちらが946FARMSのハウス内のバナナの様子です。

釧路バナナ ハウス内栽培 ①

こちらが釧路バナナ(946バナナ)の実です。

釧路バナナ ハウス内栽培②

大きくて立派なバナナですね!

スタッフが毎日手作業で害虫の駆除

釧路バナナは農薬や化学肥料を使用せずに栽培しています。

そのため、害虫の駆除をすべて手作業でやっているのです。

こちらがその様子です。

釧路バナナ成長記録 手作業
〔引用元:946BANANA公式Instagram

1つ1つ丁寧に手間をかけて栽培されているバナナ
というわけなのですね!

釧路バナナ(946バナナ)の評判や感想

釧路バナナ(946バナナ)の評判や感想をまとめました。

1本1,000円に驚きつつも食べてみたい!という人が多いようです。

また、すでに釧路バナナを食べたという感想も紹介します。

農薬や化学肥料を使用せずに栽培されているので、皮ごと食べられるバナナなんて驚きですね。

こちらは946バナナを食べたという人の感想です。

美味しかったそうです!

こちらはも食べた感想です。

あっさりで濃厚、香りも爽やかとのことです。

そのまま食べるのもいいですし、皮ごとミキサーにかけてバナナプリンやスムージーにして頂くのもいいですね!

子供にも喜ばれそうです。

こちらは釧路に行ったら食べてみたいなというツイートです。

こちらは食べてみたい、美味しそうというツイートです。



釧路バナナ(946バナナ)は公式オンラインショップ以外では販売されていませんが、他の国産バナナは楽天市場で購入できますよ。

こちらは、ひかりバナナです↓
山口県光市産のバナナで、糖度が高く、ねっとりした食感が特徴的です。

こちらは、よさ恋バナナです↓
高知県須崎市産で、おひさまの光をたくさん浴びて育った甘いバナナです。

こちらは、瀬戸内バナナです↓
岡山県産のバナナで、濃厚な味と香りが特徴的です。
母の日にも大好評のバナナです。

こちらは、皮ごと食べられる神バナナです↓
鹿児島県産で、ミネラル豊富なミ水にこだわった皮ごと食べられバナナです。

釧路バナナ(946バナナ)の値段はいくら?高級と言われる理由や評判・感想のまとめ

釧路バナナの値段や高級といわれる理由、それから評判や感想をまとめました。

  • 釧路バナナの値段は1本1,080円(税込み)
  • 釧路バナナが高級といわれる理由は、特殊な技術で作られた苗をハウスで温度管理され、スタッフが毎日手作業で外注の駆除をしているから
  • 釧路バナナの評判には、1本1,000だけど食べてみたいという声がある
  • 食べた感想は、さっぱりで濃厚、香りも爽やか、美味しい

ということがわかりました。

1つ1つ人の手をかけ丁寧に育てられた釧路バナナ(946バナナ)だからこその美味しさがあるようです。

ぜひ、食べてみてくださいね!