笠松基生の出演CMやドラマは?「青天を衝け」イケメン子役の年齢や経歴も調査!

2021年2月14日にスタートしたNHK大河ドラマ「青天を衝け」に出演した笠松基生くん。

真剣な眼差しで演技する姿にイケメン子役と話題になっています。

そんな笠松くんの出演CMやドラマはあるのか気になりますよね。

ここでは

  • 笠松基生の出演CMやドラマは?
  • 笠松基生の年齢や経歴は?

についてまとめてみました!



笠松基生の出演CMやドラマは?

笠松くんの出演作品を調べてみたところ、CMやドラマの他に映画にも出演していることがわかりました。

笠松くんの出演作品を以下にまとめました。

笠松基生の出演作品
作品名
2018年 NTV「anone」彦星幼少役
2019年 BSテレ東「神酒クリニックで乾杯を」第7話
WebCM「セレナ [ SERENA ] ミニバン/ワゴン | 走行・安全」
CM「セレナ e-POWER テイクオフ」篇

2020年 映画「水曜日が消えた」少年火曜日役
2021年 NHK大河ドラマ「青天を衝け」徳川慶喜幼少期 七郎麻呂役
映画「さんかく窓の外側は夜」冷川理人(少年時代)役

 

今回話題となった大河ドラマ『青天を衝け』では、草彅剛さん演じる徳川慶喜の、幼少期である七郎麻呂(しちろうまろ)を演じています。

乗馬のシーンや弓を引く姿が、凛々しくてかっこよかったですね。

 
SNS上では草彅剛さんの幼少期に似ているとう声がありました。

輪郭や顔のパーツが似ているような気がします!

大人になった時の笠松くんは、草彅さんに似ているかものすごく気になってきますね。

2018年ではドラマ『anone』に彦星幼少役として出演しています。

初めて自分だけの楽屋があって嬉しそうとインスタに投稿されていました。

2020年には『水曜日が消えた』、2021年も『さんかく窓の外側は夜』と映画にも出演も果たしています。

今後も数々の作品に出演するのではないかと期待が膨らみますね!

笠松基生の年齢や経歴は?

笠松基生くんのプロフィールをまとめました。

笠松基生のプロフィール
  • 名前:笠松 基生(かさまつ もとい)
  • 生年月日:2009年12月3日
  • 年齢:11歳
  • 身長:162cm
  • 出身地:神奈川県
  • 所属事務所:アミューズ
  • 特技:指が柔らかい、ハンドスプリング
  • 趣味:ゲーム・科学

笠松くんの年齢は11歳です。

『青天を衝け』ではクールで凛々しかっただけに11歳とは驚きです。

身長は162cmと11歳にしてはかなりの高身長ですね。

ちなみに11歳の男の子の平均身長は145cm前後です。

事務所はアミューズで、吉沢亮さんや佐藤健さんらが所属しています。

笠松くんはなんと2015年のベストキッズオーディションでグランプリを受賞していました!

2015年なので6歳の時ですね。

右側の写真が笠松くんです。

目力があって堂々としていますね!

2020年ベストキッズオーディションを受ける人への応援メッセージがYouTubeにありました!

2020年6月の動画なので笠松くんが10歳の時です。

可愛らしい感じから、かっこよさが増した姿へと成長してるのがわかりますね☆

笠松基生の出演CMやドラマは?「青天を衝け」イケメン子役の年齢や経歴のまとめ

笠松基生くんの出演CMやドラマ、年齢や経歴をまとめました。

  • 笠松基生くんは日産のCM、ドラマは『anone』『神酒クリニックで乾杯を』、映画は『水曜日が消えた』『さんかく窓の外側は夜』に出演している
  • 笠松基生くんの年齢は11歳
  • 笠松基生くんは2015年のベストキッズオーディションでグランプリを受賞している

ということがわかりました。

年齢を重ねるにつれてイケメン度が増していっている笠松くん、演じる役の幅も増えていきそうですね。

今後の活躍と成長を楽しみにしています!