Vaundy(バウンディ)の本名と名前の由来は?年齢や大学・経歴も調査!

2019年に活動を開始してから一年であっという間にSNSで話題を集めているVaundyさん。

YouTubeで楽曲を投稿するたびに100万回再生突破し、初のワンマンライブは即完売という今注目の集まっているアーティストです。

そんなVaundyさんについてどんな人なのかまとめてみました。

ここでは

  • Vaundy(バウンディ)の本名と名前の由来は?
  • Vaundy(バウンディ)の年齢は?
  • Vaundy(バウンディ)の大学は?
  • Vaundy(バウンディ)の経歴

について調べたことを紹介します。



Vaundy(バウンディ)のプロフィール

Vaundyのプロフィール
  • 名前:Vaundy(バウンディ)
  • 本名:不明
  • 生年月日:2000年6月6日
  • 年齢:21歳
  • 性別:男性
  • 身長:不明
  • 血液型:不明
  • 出身高校:不明
  • 出身大学:不明
  • 出身地:東京都
  • レーベル:SDR / Vaundy Artwork Studio
  • 公式Twitter:Vaundy
  • 公式Instagram:vaundy_engawa

  • 公式サイト:Vaundy Official Website

Vaundyさんはシンガーソングライターとして活動しています。

幅広いジャンルに加えてトレンドを抑えた楽曲を制作していて、一度聞くと虜になるほど魅了されます。

Vaundyさんは作詞・作曲・編集だけでなく映像やデザインの制作もできる多才な才能の持ち主です。

活動してから1年も経たずに人気を集めている凄さで、Spotifyが今年躍進を期待するネクストブレイクアーティスト10組「Early Noise 2020」に選出されるなど実力のあるアーティストです。

まだ活動歴が浅いため、非公表な情報が多いですね。

分かり次第追記していきます。

Vaundy(バウンディ)の本名と名前の由来は?

Vaundy(バウンディ)という名前は本名ではありません

本名については残念ながら非公表でわかりませんでした。

Vaundy(バウンディ)という名前の由来は昔のあだ名「バウンドボール」をからきています。

中学生の頃に呼ばれていた「バウンドボール」というあだ名を自分で「バウンディ」に呼び替えて、「バウンディと呼ばれている」と自己紹介したそうです。

なぜ「バウンドボール」と呼ばれたのかというと、健康診断のときに友達にぶつかり壁を跳ね返ったからで、本人はそのあだ名が嫌いだったといいます。

今ではその「バウンディ」という名前で活動しているので、強いメンタルをもっていますよね。

Vaundy(バウンディ)の年齢と大学は?

Vaundyさんの年齢は21歳です。

現役大学生で美術系の大学に所属しているようです。

残念ながら大学名は非公表でわかりませんでした。

東京都出身で、都内の高校に通いながら音楽塾に通っていた経歴がるため、大学も都内ではないかと思われます。

美術系の大学に通っているVaundyさんですが、絵を描くのが好きで、自身のInstagramにも自分が描いた絵を載せています。

こちらがInstagramにアップされていた絵です。

自身の寝癖を描かれたのだと思いますが、面白い感性を持っていますよね。

Vaundyさんの絵は「かわいい」「好き」と評判が良いようです。

最近は写真を取ることも好きだそうで、撮った写真もInstagramにアップしています。

こちらがVaundyさんが撮影した写真です。

なんてこと無い景色がエモいですね!

またTwitterでは、俳優や声優もやりたいとの発言もされていました。

ものづくりをなんでもやりたい気持ちを表現されると応援したくなりますね!

Vaundy(バウンディ)の経歴がすごい

Vaundy(バウンディ)さんはシンガーソングライターとしての活動期間は短いのですが、その間に数々の凄い経歴を残しています。

年ごとに紹介しますね。

YouTubeを始める前は歌い手として活動

Vaundyさんは都内の高校に通いながら2016年から「音楽塾ヴォイス」に通い始めます。

自分の音楽のレベルが低すぎるという理由から、本格的に音楽の勉強をしたいと思い音楽塾に入った
そうです。

音楽塾ヴォイスはボーカル養成学校で絢香さんや家入レオさんも通っていました。

2017年からボーカロイドをニコニコ動画にアップするなど、歌い手としての活動もしていました。

2019年からYouTubeにオリジナル楽曲を投稿

2019年5月からYouTubeに自身の手掛けた楽曲の投稿を始めます。

2019年9月に投稿した東京フラッシュ』が大ブレイクしSNSで話題になり、投稿後わずか2ヶ月で100万回再生を突破しました。

2019年11月に投稿した『不可幸力』は1ヶ月と更に早いスピードで100万回再生突破しています。

Vaundyさん自身が初めて企画したイベント「Vaundy presents 珍源祭」のチケットは即完売

2020年は世界での活躍と国内での人気が更に上昇

2020年に入ってからも勢いは止まらず、国内外でたくさん活躍
されています。

特に目立ったものとして

  • Spotifyが今年大きな飛躍を期待する「Early Noise 2020」に選出される
  • アメリカのポップ・スターであるLAUV(ラウヴ)からオファーがあり、グローバルリミックスアルバムに参加
  • 世界的カルチャーサイトNownessでは『不可幸力/Fukakouryoku(Global Dance Video)』がピックアップ作品として、世界中に配信される
  • ドラマ『東京ラブストーリー』の主題歌や『捨ててよ、安達さん。』のオープニングテーマ、それからCMソングも担当
  • 「FM802 HEAVY ROTATION NIGHT supported by Spotify Early Noise」や「FM FUKUI BEAT PHOENIX 2020 around ASIA」にも出演
  • 半年ぶりの新曲『世界の秘密』がLINEMUSIC チャート最高2位を取得

があります。

また自身初のワンマンライブ『大人間前夜』のチケットも即完売

4月に開催予定でしたが、コロナの影響で8月に延期となり無観客の有料配信へと変更されましたが、大好評で収めました。

世界からも注目される存在に!

2021年「バズリズム02」“これがバズるぞ!2021 ” 1位に選出

2021年に入り更に注目が集まっていて、テレビで紹介されることが増えています。

日本テレビの音楽番組「バズリズム02」の新春恒例である「2021年コレがバズるぞ!BEST10」では1位に選ばれました。

LINE MUSIC ソングチャート、アルバムチャート、Billboard JAPAN新人チャート、shazamチャートで1位を獲得と数々のチャートで1位を獲得しています。

今後も更に活動の幅を広げて、人気を集めていくことでしょう。

Vaundy(バウンディ)の本名や名前の由来、年齢や大学・経歴まとめ

Vaundyさんのプロフィールや経歴についてまとめてみました。

  • Vaundyさんの本名は不明で、名前の由来はあだ名であった「バウンドボール」からきている
  • Vaundyさんの年齢は21歳
  • Vaundyさんの大学名は不明だが美術系の大学に通っている
  • Vaundyさんは歌い手を経てYouTubeに楽曲投稿していた
  • 日本国内にとどまらず、世界から注目されている

ことがわかりました。

活動期間約2年での経歴が凄いですが、今後もさらなる活躍が期待されますね。

また俳優としてテレビに出演なんてこともあるかもしれません。

楽しみですね☆